U-mobileの評判と料金プランの詳細解説

Umobileの気になるポイント

Umobileは、格安スマホや格安SIMを提供するMVNOの一つで、豊富な動画コンテンツの配信サービスを行っている「U-NEXT」が提供している格安スマホサービスです。同社は2015年から東証一部上場企業となっているため、一部上場ということで、信頼ができ、ベンチャー企業ですが、一挙に人気MVNOの仲間入りを果たしています。また、Umobileの提供しているMVNOは、一般的なMVNOの中においては珍しくLTEの高速通信の利用に制限が無いプランが用意されています。高速通信を無制限で使い方は、Umobileが最有力候補になると思います。それでは、Umobileのサービス詳細を詳しくまとめましたので、楽しく、読んで頂ければと思います。

docomoのネットッワークを利用した格安スマホサービス

Umobileはリーズナブルなスマホサービスを提供していますが、そこではdocomoの回線を用いています。docomoの回線はゆうまでもなくの安定性が高いので、それを利用しているUmobileも通話品質は高く、対応エリアが広く、圏外も少ないので、安心して使えます。docomoのスマホであれば、新たに機種を購入することなくUmobileでも使えます。UmobileではSIMフリースマホをセットで購入する事も出来ます。ドコモの端末をそのまま使用して、SIMカードのみを契約するプランもありますので、スマホ本体代が高い…とお嘆きの方にもこれは朗報です。新しいスマホを買う必要はなし!月々の支払に追われず、節約になります。これは嬉しいですね。docomo回線を利用するので安心ですし、格安でスマホを利用できるサービスなのです。

LTEの高速回線が使い放題

LTE無制限プランは、Umobileが独自に提供しているプランで、30社近いMVNO事業者のほとんどがLTE使い放題に対応していないため、Umobileがユーザーを獲得する原動力の一つとなっています。インターネットを頻繁に利用する場合、LTEの高速回線が無制限で使えるという事は、容量制限なしでLTE回線を利用できるプランは、試してみる価値のある料金プランではないでしょうか。それとLTEは使い放題になります。それでも月額が3,000円以下と格安に設定されているのです。携帯電話大手のプランと比較しても、この月額料金の安さは際立っています。特に毎月大量に使用するヘビーユーザにとっては頼もしい料金設定です。毎月のデータ量の上限を気にしながらスマホを使用している方にはお勧めの格安スマホです。ここでは紹介しきれなかったLTE使い放題プランの詳細については、Umobile公式サイトにてご確認ください。

ネットで即日MNPができる!

Umobileでは即日MNPにも対応しています。Umobileでは自宅で即日開通可能なMNP届け出方式を採用しており、インターネットを利用して開通手続きを行うことで、不便をおかけすることなくMNPが利用可能となっています。また即日でMNPを利用するとなると、従来までは訪問が必要でした。お店まで直接足を運ぶ必要があったのですが、Umobileではインターネットに接続できる環境があれば、いつでもどこでも即日MNPが可能になっています。MNP時の回線が不通となる期間がネックで、他社への乗り換えに二の足を踏んでいた人には、嬉しいサービスです。即日MNPは、SIMカードが届いたら手続きでき、その方法はUmobileの会員ページから、回線切替ボタンを押すだけととっても簡単です。難しい事はなにもなく、簡単に切り替える事ができるので、格安スマートフォンが一段と身近になりますね。 

Umobileの口コミについて

Umobileで実感できるメリットといえば 、LTEの使い放題プランです。高速通信を無制限で利用できるという、このdocomoのサービスは、他社には中々ないプランです。他社からの乗り換えに、このプランを活用すれば、毎月のスマホ代を大幅に節約しながらストレスのない通信を楽しめることでしょう。

音声通話SIMなら、U-NEXTポイントが毎月!

利用者数も多い、大注目の動画配信サービスのU-NEXT内で使用可能な、U-NEXTポイントが月々得られるのも非常に魅力的な点です。もらえるのは「LTE使い放題2プラン」に限り月に400ポイントとなっていますが、他のプランでは月に600ポイントです。U-NEXTは、1作品約300円で視聴できるので、月2本くらいは無料で視聴できるということになります。U-NEXTで配信される作品は、映画はもちろんのこと国内外のドラマやアニメなど、様々なジャンルを幅広く取り揃えています。月額料金3000円以下の契約に対し、月々400?600ポイントが加算されるというのは、かなり高還元ポイントのサービスと言えます。

Umobile月額と解約に関して

以下は、Umobileの料金プランやその他の費用に関してです。現在使っているスマホの月々の料金と比べると、どの程度通信コストを削減できるか、計算してみてください。さて、料金プランを見ていきましょう。

Umobileの料金プランと初期費用

Umobileの料金プランに関しては、SIMにはデータ通信SIMと音声通話SIMの2種類があります。音声通話ができるSIMとは、070・080・090から始まる電話番号が利用できるものですので、今お使いの携帯電話と同じように使用したい時は、データ通信専用SIMではダメで音声通話機能付きSIMを選ぶ必要があるんです。音声通話SIMの料金は、3GBプランで、1,580円、5GBプランで1,980円、LTE使い放題プランで2,980円、LTE使い放題プラン2で2,730円となっています。

データ通信専用SIMの料金は、1GBプランで790円、5GBプランで1,480円、LTE使い放題プランで2,480円です。

音声通話SIMのLTE使い放題2プランは契約から12ヶ月以内に解約すると、違約金の支払いが必要となりますが、毎月の料金が、従来のLTE使い放題プランと比較して、なんと250円も安く済むプランとなっております。

Umobileの最低利用期間について

Umobileの解約制限と解約手数料、これは契約前に頭に入れておいてください。データSIMについては縛り期間がないため、契約期間を気にする必要はありません。いつ解約する場合でも、解約手数料や違約金が発生しないのは安心ですね。音声通話SIMに関しては、6ヶ月の契約縛りがついています。もしも最低利用期間の6か月以内に解約してしまうと、違約金の6,000円を支払わなければなりません。キャリアと異なる事柄として、縛り期間が自動更新されないという点があり、最初の7ヶ月さえ解約しなければ、その後はいつでも解約できるのはありがたいですね。

LTE使い放題2プランの解約縛り

Umobileの契約プランの中で「LTE使い放題2」だけは、解約の際に、他の契約とは異なる制限が設定されています。6ヶ月以内で解約するとなると、9,500円の解約違約金が掛かります。7ヶ月目~12ヶ月目に解約する場合には、3,500円の解約違約金が掛かります。プラン変更の場合にも11ヶ月以内のの場合には3,500円の変更手数料が必要になります。他の契約プラントとは異なる解約および変更に関する手数料設定をご理解ください。しかし、違約金などが発生しますが月額料金がその他のプランよりも安く抑える事ができるので、長く使っても良い、1年以上は利用するという方には、LTE使い放題2はお得なプランなのです。

Umobileの速度について

格安SIMサービス会社の中でも、Umobileは、225Mbpsのdocomo 4GLTE回線を使った格安スマホサービス。ですので、対応エリアの広さや回線速度についての安心感は高いものがあります。

Umobileの72時間制限に関して

どこのMVNOを利用しても一緒ですが、利用者全てが平等に使えるように、データ通信量が多すぎる利用者には、速度制限を適応しています。これは、ここ3日間のデータ使用量で計算され、規定のデータ通信量を超えた利用者に対し、速度制限がかけられます。直前の3日間に通信したデータの量が基準値よりも低くなり次第、制限措置は自動で終了します。よほど集中して熱心に使わないかぎり、この制限をうけることはほとんどないかと思います。直近3日間の規定通信量は発表されておりません。

【人気のキャンペーン情報】

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)