UQモバイルの評判と料金プランの詳細解説

UQモバイル評価

まず、UQモバイルを選ぶ利点として、通信のスピードが速いことにまず触れなければなりません。インターネットでの口コミやレビューなどを見ても、UQモバイルはいいと答える人の割合も多く、料金プランのバリエーションの無さや、料金が多少高額になることもありますが、その点を考慮しても、安定した高速通信を使えるとなると、かなりお得な格安SIMであることは間違いありません。通信速度を優先する人にとっては、重要な格安スマホとなってくるでしょう。

UQモバイル最大の強みである高速通信のスピード

UQモバイルの一番の利点は、同業他社と比べて、ずば抜けた通信スピードを誇っている点です。しかも安定しています。現に筆者が契約をしたMVNO類の中でも、安定して圧倒的な速さの通信速度ですので、全般的にUQモバイルを使用しています。MVNOを使うにあたって、通信速度を1番に気にする方に、どの会社のMVNOが1番良いか?と質問されたら、迷うことなくUQモバイルを推奨します。他のMVNOと比較すると、料金面では劣りますが、繋がりやすいメリットを考えると払う価値は十分にあります。

UQmobileのチェックすべき項目

MVNOの一種であるUQモバイルでは、格安のSIMおよび格安スマホを提供しています。docomo・AU・Softbankなどからの乗り換えであれば、月々のスマホ代がかなり安くなることも期待出来る格安スマホです。その中でも月額1,680円で利用出来るサービスが話題を集めています。このスマホは、AUと同じ回線を使っているので、通話可能エリアや品質がAUと同じだという安心感もあります。また、UQモバイル独自の無料通話付きプランも見逃せません。さて、UQモバイルのすべてを網羅したまとめになりますので、少しお付き合い頂ければと思います。

AU回線網を使った格安スマホサービス

WimaxでおなじみのUQコミュニケーションズが運営しているUQモバイルは、AUの回線を借りてサービスを提供しています。ですので、通話の品質はAUと比べてもなんら変わりはありませんし、サービスエリアも広範囲でつながりやすさは信頼できます。AUのスマホなら、大半の機種が、UQモバイルでそのまま使えます。UQモバイルで販売されているSIMフリースマホをセットで購入するのも、もちろんOKです。AUのスマホをお持ちの方なら、SIMカードのみの契約で利用可能ですので、また高い本体代を支払って、スマホを購入しなくても良いというのは嬉しいですね。UQモバイルはAUの回線を使用していながら、利用料金を安く抑えることができる格安スマホ・格安SIMサービスなのですね。

VoLTE(ボルテ)対応プランがある!

UQモバイルといえば、VoLTE対応プランがあるとして話題になっています。このVoLTEというものは、以前の通話音声よりも格段に音質が改善された、LTEを利用した最新式の通話技術のことなのです。それまでの方式で対応できたのは、周波数にして300Hz~3.4kHzの範囲内に限られていました。一方、VoLTEでは、50Hz?7kHzまでの音声を感知できるようになっています。つまり、圧倒的に高品質な通話が実現出来るようになったということ。これはUQモバイル最大の利点の一つです。

データ容量繰越しにも対応

そして UQモバイルの場合は、データ量の翌月くりこしにも対応している為、データの使用量が月によってかなり違うようなことがあっても、安心して使用できることはとても嬉しいポイントですね。ターボ機能というものもありますので、高速通信と低速通信の2種類に、自分の好みによって、使い分けることができます。ムダなデータ容量の消費を抑えることが出来るので、便利ですね。

UQコミュニケーションズの格安スマホの月額プラン

ここではUQモバイルの料金・通信スピードなどを紹介すると共に、そのメリットを解説していきたいと思います。月々の携帯代と見比べながら、通信料金のコストカットがどれだけ可能か、読んでみて、あなたの考えをまとめる手がかりとして下さい。どれだけ安くなるのか、月額費用と初期費用を見ていきましょう。

Uqmobileの料金

UQモバイルのプランは、SIMカードの種類ってデータ通信しかできないものと音声通話もできる二つの種類があるんです。
070/080/090といったナンバーが音声通話SIMで使用可能なので普通のスマホと同じように、携帯電話としても使いたい場合は、音声通話付きSIMを選んでください。音声通話用のSIMを選び、データ通信用のSIMと間違わないようにしてください。通話SIMの月額プランは、データ無制限+音声通話プランで2,680円、データ高速3GBプランで1,680円です。

データ専用SIMの月額費用は、データ無制限プラン:1,980円、データ高速3GBプラン:980円です。

最低利用期間

UQmobileの解約縛りと違約金に関して、説明していきます。データSIMは、最低利用期間の決まりはありません。つまり、いつでも解約が出来る上、解約の違約金も発生しません。一方の音声通話SIMは、少なくとも12ヶ月間は利用し続けなければならないという、決まりがあります。もしも、12ヶ月以内に解約してしまうと、9,500円の違約金がかかりますので、ご注意ください。キャリアと異なるのは、縛り期間の更新が自動でなされないという点で、契約から13ヶ月以上すぎれば縛り自体が完全になくなってしまい、手数料フリーでいつでも解約可能ですから、また一歩進化したという感じですね。

UQモバイルのインターネット速度

UQモバイルは、数あるMVNOの中でも、実効速度が速く安定していることで評判が良いです。このことは格安SIMアワード2015の結果でもわかるとおり、通信速度部門でUQモバイルが第1位に選ばれました。どのMVNOにするのかを、通信速度を基準に考えるのであれば、UQモバイル以外はおすすめしません。MVNO・格安スマホを展開する各社のサービス合戦は、これから益々熱を帯びて行くことでしょう。

UQモバイルの帯域制限

UQモバイルの場合、契約者が同じ条件で利用できるよう、通信データを使いすぎるユーザーには、通信速度の制限を設けております。直前の72時間の通信データについて容量を通算した結果、予め決まっている量を越した方に対しては、200Kbpsまで通信速度を落としてしまうことによって、全体の通信環境を適切に維持しています。直近で72時間、通信量が定められた値に達していなければ、その時点で解除されます。こちらからの手続きは特に不要です。通常の使用量であればまず引っかかることはない制限にはなります。UQモバイルでは、各料金プランごとの規定値は規定されていないようで、全プラン共通で3日で1GBが規定値に設定されています。

【UQモバイル 今月のキャンペーン】

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)